「12月の開運ポイント」更新しました。

2019.12.07 Saturday

「12月の開運ポイント」更新しました。

令和元年の締め括りを有意義に過ごす為

ご活用頂ければ幸いです。

 

先日、どしゃ降り後の虹。同乗者の撮影

です。

自然界の摂理として、どんなに苦労・試練

が有っても必ず、雨は止み、風も収まる。

 

冬に種を蒔いても、その種は成長できず

腐ってしまう。

春まで種まきは待つ必要がある。

 

苦労の時・試練の時、頭を下げ時運を待つ

事も必要です。

しかし、只 時の過ぎるのを待って

居るだけでは己の成長は有りません。

(試練は己の成長の為、天から与えられた

課題です)

 

その時は、自分のスキルUPを計ったり

自分の内面の向上を計る時。

天から及第点を頂けるのです。

 

その時、雨は上がり、風は止み時には

虹も出て呉れるのです。

 

苦労の時は自分の課題とシッカリと

対峙し「成長できるチャンス!」

とでも受け止めれたら案外早くに

トンネルを抜けれるものです。

 

運命鑑定者として、そのお手伝いは

させて頂きます。

ご用命をお待ちいたして居ります。

 

 

 

 

 

 

「令和元年」も後一か月。

2019.12.01 Sunday

記念すべき令和元年も残す処一か月と

為ってしまいました。

気を引き締め「良い年であった」と

言えるよう過ごしたいものです。

 

「菅谷不動尊」日本三大不動尊とも

言われる由緒ある「菅谷寺」年内に

お参りさせて頂きたく、行って来ました。

 

「不動明王」様は、国を守り、厄災を寄せ

付けず、勇気や決断力を高め、迷いを断ち

切りビジネスなど成功に導いて下さる。

 

仏様であられ又、神社も「不動明王大神」

として祭られて居ります。

「神仏習合」の大いなる宇宙を司る

存在で有られるようです。

 

ご真言

「なうまく さんまんだ ばざらんだん

せんだ まかろしゃだ そわたや 

うんたらた かんまん」

 

このご真言を唱える時、不動明王様が

側に御出で頂けるものと思っております。

 

しかし、邪悪な心では逆にお叱りを

受ける事に為るのかも知れません。

 

より良い自分へと成長する為なら、

キッとお力を貸して下さるでしょう。

 

(私、大いなる神仏・大自然への畏敬

の念・信仰心はあるものの、宗教家

ではありません。従って間違った

捉え方等ありましたらお許し下さいませ)

 

 

 

 

 

 

「苦難の時の在り方」

2019.11.22 Friday

雨上がり、早朝の明治神宮。

「気」が違います。

ご参拝の方々も少なく、ゆっくりと

庭園内を散策しながら参拝させて

頂きました。

上京した際は、神社ご参拝、させて頂く事

が楽しみの一つです。

東京虎ノ門にある愛宕神社

「出世の階段ー85段」急な階段を何とか

昇り切ってのご参拝。

江戸城の「無血開城」に先立ち、勝海舟と

西郷隆盛が相談した場所。と言う。

逸話の沢山ある神社です。

境内内にあるお食事処、おうどんを頂き

ました。食材は全て神社の別撰で作られて

居るとの事。「気」迄も頂きました。

おうどんの中に梅干し一個、あっさりして

お出汁も程よく本当に美味しかった。

 

今日、11月22日は「いい夫婦の日」

 

上の写真は落葉寸前の「吉野さくら」

よく見ますと来春、咲こうとする花の

芽が!

此れから、容赦のない厳しい風雪が

待っています。

それに耐えればこそ、春には見事な

花を咲かせてくれるのです。

 

私達の人生にも、苦しく何でこんなに

辛い事ばかり出来湧くのだろう?

こんな思いに悩み塞がれる事象が

有ります。

 

神様はその人に耐え切れない苦労は与え

ない。ものです。

その人の人生に立派な花を咲かせる為

の試練の時期、冬の時期を与えている

のです。厳しければ厳しい程立派な花を

咲かせるのです。

 

その時はどの様に過ごせば良い

のでしょう。

 

それは、立派な花を咲かせるだけの人物

人格・器に為る必要が有ります。

 

辛い時、誰もが其処から逃げたくなり

楽な方へ舵を切りたく為ります。

 

それは当然の人間の心理です。

(誤解を招かない為、パワハラ・

モラハラ・虐め・虐待・等を我慢

しなさい。と言っているのでは有り

ません。それは法的ににも触れる

可能性が有り、精神的に耐えられない事

はお医者様へのご相談に為るでしょう)

 

今・自分の居る立場を引き受ける覚悟。

其の上で真摯に事象に向き合い対処法を

考える。

その時、事は動くのです。

その時、器が大きく為るのです。

その時、人格が練られるのです。

その時、協力者が現れるのです。

その時、天が助けて呉れるのです。

 

人生、最後まで学びの連続です。

八千草薫さんの言葉

「今から逃げない」

「ここから逃げない」

人生、最後には大輪の花を咲かせたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「11月の開運ポイント」更新しました。

2019.11.08 Friday

本日は「立冬」朝晩の気温が随分低く

為りました。

風邪など引かれませんよう、体調管理

に御留意下さいませ。

 

「11月の開運ポイント」更新しました。

「九星方位」から割り出した、開運方位

(ご旅行等に活用下さい)

ワンポイントアドバイス、ラッキーフード

ラッキープレイス等。

より良い一ヶ月を過ごす為、ご活用

頂ければ幸いです。

 

「首里城」の火災にショック。

2019.11.01 Friday

 

2018年5月に訪れた時の首里城です。

その首里城が焼け落ちる。映像にショック!

沖縄の方々の「首里城は沖縄県民

(うちなー)の心です」と声を震わせ

涙ぐまれる、お姿に無念さがヒシヒシと

伝わって参ります。

 

王様の「玉座」

王様の「冠」

 

王朝時代の官吏の衣装で案内をして下さい

ました。帽子(?)の色で位の高さが違う

という。沖縄の龍は「四爪の龍」

その理由も教えて下さいました。

 

「首里城」の再建が早急に為される事を

祈ります。

 

11月の御一日、今年も余す処、2か月と

為りました。やり残しの無い様、有意義に

過ごす日々にしたいと考えて居ります。

 

永遠のマドンナでいらした

「八千草薫さん」がお亡くなりに為られ

ました。品の良さ、優しい眼差し、

穏やかな表情。

皆様に愛された要因で有られたのでは

無いでしょうか?

 

しかし、内面は強い意志を貫かれた

お人だったようです。

四柱推命からも理解できます。

 

「今から逃げない」

「ここから逃げない」という信念で

やって来た。と仰っていました。

 

何事に対してもこの「覚悟」が物事の

道を開き、物事は成就へと動き出す。

ものと考えて居ります。

私も「八千草薫さん」の言葉は

大好きな言葉に為りました。

 


お知らせ

 

11月の出張鑑定

 

11月 1日(金曜日)極楽の湯

         (旧湯ったり苑)

          16時30分〜20時30分

11月 3日(日曜日)三条マルシェ

         (三条別院)

          10時〜14時30分

11月 8日(金曜日)極楽の湯

          16時30分〜20時30分

11月22日(金曜日)極楽の湯

          16時30分〜20時30分

11月29日(金曜日)極楽の湯

          16時30分〜20時30分

 

鑑定料 10分1000円。

心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

夕暮れ時の運転注意!

2019.10.25 Friday

台風21号、太平洋を北上中ですが

遠く離れた千葉県に豪雨をもたらし

災害が発生している様です。

 

19号の災害からの間もなく、又の

豪雨。命 第一の行動を!為さって

下さいませ。

 

夕暮れが早くなる、この時期

車の運転には細心の注意を要します。

 

自宅から幹線道路に出る時、

道路が少しカーブしている上に

道路沿いには家々が立ち並び

非常に見透視が悪い状態です。

 

かなり広めの歩道が有り、

何時も「自転車が来るかもしれない。

子供が走って来るかもしれない」

 

その様な思いで歩道の前で停止し

ゆっくり、何度も停止を繰り返しながら

幹線道路にでます。

 

今夕16時過ぎ、雨も降り薄暗い状況、

スモールライトを点灯しユックリと

停止を繰り返して居た処、高校生の

自転車2台並走、無灯火で猛スピードで

走り去って行きました。

 

肝を冷やしました。

 

右側の確認が出来にくい為、もう少し

前に出ていたら・・・・。と思うと、

多分、衝突していたでしょう。

 

夕暮れが早く為ります。特に高校生、

中学生の下校時間と重なります。

自転車の無灯火も、まだまだ有ります。

自転車とは言えスピードも有ります。

 

*人が出て来る。かも知れない!

*自転車が猛スピードで走って来る

 かも知れない!

*停止線を無視した車が出て来る

 かも知れない!

 

アシストカーが普及している今日ですが

何処までの信用性が有るのでしょう。

事故が起きてからでは遅い、細心の

注意をし危険回避 致しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「天皇陛下 即位礼」お祝い申し上げます。

2019.10.22 Tuesday

天皇陛下が即位された事を内外に

御示しに為りました。

心よりお慶び申し上げます。

 

宮内庁 提供「即位礼正殿の儀」の

動画を見させて頂きました。

 

天皇陛下のお言葉

「国民の幸せと、世界の平和を常に

願い、国民に寄り添いながら・・・」

のお言葉に、熱いものが込み上げる。

 

又、「国民の英知と、たゆみない努力

によって我が国は一層の発展を遂げ

国際社会の友好と平和、人類の福祉

と繁栄に寄与することを切に

希望します」とのお言葉。

 

天皇陛下は日々、国民の幸せの為、

祈りを捧げて居られる。とお聞きする。

国民に寄り添って下さる、お姿は

ヒシヒシと伝わって参ります。

 

その天皇陛下が希望される

「国民の英知と、たゆみない努力

による発展・友好・平和・福祉」

 

心に刻みたいと思って居ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「台風19号」の猛威。

2019.10.13 Sunday

猛威を振るった台風19号、被害に

遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

 

台風の進路から西側各地への影響は

然程ないのでは?内心思っており、

伊豆の国市・千葉に住む親戚の事

ばかり心配して居りました。

 

出張からの帰り、豪雨の中の運転は

怖いものが有りました。

 

今朝、各地の被害状況が報道され

甚大な被害に心痛みます。

 

長野県千曲川の決壊・

新潟県阿賀野川の氾濫・他

予想もしない地方でも甚大な被害と為り

改めて、猛烈な台風であった事を

思い知らされます。

 

台風の勢いが衰えず、上陸する要因

として海水温が高いことにあるらしい。

 

平年より2℃高いとの事、それも地球の

温暖化の影響にある、らしい。

 

待った無しの温暖化対策が求められる。

化石燃料への考え方の方向転換、

いったいどの様にすれば良いのだろう。

 

余りにも快適に便利に為った社会、

身の回りを見てもプラスチック製品に

溢れている。

 

家電製品・電気のカバー・洋服

スマホ・PC・ファイル・カッター

上げればキリがない。

 

この製品には使われては居ないだろう。

と思われるものでも部分的に使われて

いたりする。

 

政治家・有識者・研究者・企業の

皆様の対策を期待する。と同時に

 

自分でも、ほんの微々たる事でしか

ないかも知れませんが、プラスッチック

対策をして行こう。と思って居ります。

 

この様な中、ラグビー日本代表が

予選1位通過!

「にわかラグビーファン」の私ですが

嬉しい限りです。

 

被災された皆様のどれだけの勇気を

与えて呉れる事でしょう。

 

おめでとう!そして有難う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「10月の開運ポイント」更新しました。

2019.10.08 Tuesday

秋らしくなりました。今年は台風の影響、

災害が多発して居ります。

又、大型で猛烈と思われる台風19号が発生

し注意を要し目が離せない状況のようです。

 

先日は、海から望める富士山、楽しみに

して居りましたが、この日も台風17号

の影響を受け「霞んで見える富士の山」と

為りました。

威風堂々の富士山も素晴らしいですが、

この、お山も優しく見守って居て呉れる

姿。そのように感じ取れ、この風景も

素敵ですし好きです。

 

 

 

休暇を頂き、鋭気を養い、己の使命に

邁進するエネルギーを頂きました。

 

「10月の開運ポイント」更新しました。

九星方位学から割り出した「開運方位・

ワンポイントアドバイス・ラッキー

プレイス・ラッキーフード」ご参考に

して頂けたら幸いです。

 

台風19号「大型で猛烈な台風」と

言われて居ります。情報を確認し

予めの備え・とるべき行動に

注意を致しましょう。

 


お知らせ

 

*消費税が10パーセントに増税

 されました。それに伴い

 鑑定料金+税

 講座料金+税

 とさせて頂きます。

 

*極楽湯・槇尾店(ゆったり苑)

 出張鑑定

 10月18日(金曜日)

 10月25日(金曜日)

 16時30分頃〜20時30分頃 迄

 お待ちしております。

 

 

衝撃!「グレタさん」の演説

2019.09.27 Friday

「国連温暖化対策サミット」での

グレタ・トゥーンべリさん(16歳)の

演説は衝撃的なものでした。

 

温暖化への危機感は持ってはいるものの

16歳と言う若者の切羽詰まった演説は

頭をガーンと殴られた様な衝撃です。

大人は何を悠長に構えているんだ!

 

利便性・快適性を追求し、その結果

CO2の排出が止らない。環境汚染への

懸念が叫ばれつつも、何時かは何とか

なるだろう。そんな思いは心の何処か

に在った。まず、自分の出来る事から、

何て、悠長に構えていた自分を恥じた。

 

気温の上昇を1・5度以内に抑えないと

臨界点に達して地球には住めなく為ると言う。

 

此のままで行くと、CO2は、後8年半で許容範囲

を超えてしまう。と言う。

 

国の対策など待って居られない切羽詰

まった現状を私達は認識し、日本の企業、

全体で立ち上がり、考え方を方向転換

せねば為らない。

 

自社の使う電力は自然エネルギーで賄う。

等。

ソニー社の取り組みが「クロ現」で紹介

されていました。

 

日本の企業なら其れを実現する、力も能力

も有る筈!

 

他の処もヤッテいないし、コストも掛かり

効率も悪い。我々、1社位しなくとも大

して影響は無いだろう。

 

そんな事を思っていませんか?

 

私達は自然の恵み・恩恵を受け生活して

います。

何より私達も大自然の1部です。

自ら、自然を大切に・守り・感謝をする

生活を忘れてはイケません。

 

それは大いなる存在(神)の意向です。

その実践を積極的に取り組む企業や、

人々は、神からの加護・応援・恵が与え

られる筈!

 

研究者の皆様・科学者の皆様・企業の

トップリーダーの皆様、そして私達

一般の皆様、知恵を出し合い、考え方を

変え、地球の命を長らえる努力を

して行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

>> トップページ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新の記事

月別アーカイブ

最新コメント

おすすめリンク集

サイト内検索

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM