「新型コロナウイルス・マスク消毒」

2020.02.29 Saturday

新潟県の草花「雪割草」、長い冬を耐え

可憐な花を咲かせる「雪割草」大好きな

花です。

愛好家も多く、展覧会も此の時季開かれ

人気を博して居ります。

 

私の知人でいらっしゃる、結城武 様

(偶然にも苗字が同じ)

日本雪割草協会の会員さんで、長岡在住。

毎年、数々の金賞・銀賞を受賞されて居られます。

 

「新型コロナウイルス」の感染拡大で気分

の滅入る昨今、心を癒して頂きたく写真を

UPし、ご紹介させて頂きます。

(ご本人の了解済み)

「ブルーてんてん」ご自分で交配され、

数々の新作を咲かせて居られます。

 

まだまだ、ご紹介したいのですが、又、

次回に。

 

「新型コロナウイルス」の感染拡大

させない為、日本の大きな局面に来て

おります。

 

マスク不足、除菌アルコールティッシュ・

スプレー等は何処に行っても欠品です。

 

歯科医に努めている親戚からの情報。

 

キッチンハイターを薄めて(キャップ1杯

に対して6.25ℓの水)不織布のマスク

も消毒でき、よく濯いで再利用できる

そうです。

家のドアノブ初め各所の消毒もできる。

との事です。

 

この様な社会状況を鑑み、TELでの鑑定を

始めます。

メール鑑定も受け付けます。

 

鑑定依頼ホームよりご予約、又は

直接TEL(080・5906・0774)

下さいませ。

 

料金ー30分・3000円+税

   60分・5000円+税

   +易占は3000円のプラスと

   させて頂きます。

 

只今、ホームページのリニューアルを

業者さんに依頼中です。

 

今後ともお引き立て宜しく

お願い致します。

 

 

「四柱推命」確率高い占術です。

2020.02.23 Sunday

「新型コロナウイルス」の感染拡大が

深刻に為りつつあります。

 

今が正念場の様です。私達、一人

一人が移らないように、移さない

ように意識した生活をしたいもの

です。

 

しかし、り患した方々への偏見・

風評被害は慎みたいものです。

その方だって何方かからの感染

なのですから。

私達の意識が収束を早める事と

為る筈です。

今こそ「ワンチーム・ジャパン」

の時の様です。

 

話しは変わります。

 

私の占術の柱であります

四柱推命「安田式五行推命ー

五行推命学研究会」の教室長

をさせて頂いて居ります。

 

生年・月・日・生時の四はしらの

干支より、持って生まれた宿命

運気・性格・家族運・適職・未来の

運気・etc、を読み解く占いです。

 

昨年12月に本部実施の資格試験

の結果発表がありました。

教範試験・教部試験、14名の

生徒さんが受験されました。

 

皆さん、勉強熱心で高得点で

合格され、お教えさせて頂く者

として、嬉しい限りです。

 

四柱推命は当たる確率は高いです。

「四柱八字・干支」をより深奥

出来るよう生徒さんと共に勉強

して行きたいと思っております。

 

人生一生 勉強です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ダイヤモンドプリンセス号」

2020.02.08 Saturday

昨年9月、記念日の祝いとして

「ダイヤモンドプリンセス」で

旅をしました。

その船が「新型コロナウイルス」

の感染者が出、下船できない

状況。他人事ではない、身近な

話と受け止めております。

 

客室から外へ出る事も制限が

ある。閉鎖された空間と為り

精神状態は如何ばかりか?

心配しております。

船の軌跡を見ながら大自然の

偉大さを肌で感じたものでした。

毎晩、何らかのショーが鑑賞でき

愉しい一時も過ごせます。

 

よくよく考えれば一度、感染症が

発生したと為ると、多数の人達が

集る場は感染の温床に為り兼ねません。

 

ディナーで指定された席での食事

は別ですがバイキング方式の食事は

好きなものも頂けるので人気です。

其処ではトング等は色んな人が

触ります。

 

以前、別のクルーズ船に乗った時、

食事会場に入る時、必ず一人一人に

アルコールスプレーで2プッシュ

「ウオッシュ・ウオッシュ」と

吹きかけて呉れました。

ダイアモンドプリンセスは自主性に

任せてあったようです。

 

その違いは頭をかしげた部分では

有りました。

 

これは船ばかりの問題ではなく

巷でもバイキングは美味しく・楽しい

お食事です。

何方も触れるトング等は感染の

温床に為り兼ねません。

 

食事前・後の手洗い・アルコール

消毒する習慣を、この機会に身に

付けましょう。

 

新型コロナウイルスだけでは無く

ノロウイルス・インフルエンザ

等の感染症に役立つ筈です。

 

又、14日間の待機期間を終え

ご帰宅された方々への風評被害

等無い事を祈ります。

風評はキチンとした物事の

理解が出来れば立たないモノです。

 

 

 

 

 

 

 

「2月の開運ポイント」更新しました。

2020.02.04 Tuesday

「一陽来復お守り」

節分と立春の、日の堺に今年の

恵方(西南西)に向け、貼りました。

 

「地来復」の象

・「陰」極まれば「陽」に転ず

・新しい出発の時、再出発

・十二消長卦で陽が長ずる発展の時

・進む、伸びる。

この様な意が有り芽出度い御守です。

 

本日は「立春」

冬から春に変わる大切な日。

昔は一年のスタートと捉えられて

いました。

 

生年月日で占う「四柱推命」「九星」

etc。立春から一年のスタートに

なります。

しかし その前 1月は去年の運気

と混沌とした状態のようです。

 

「九星占い」より一年間の傾向を

占って看ました。

 

「一白水星ー艮(北東)に座す」

方針転換・転職など考えず現状維持

を心掛けましょう。

強情・頑固に為らず、相手の

意見も尊重すると良いでしょう。

 

「二黒土星ー離(南)に座す」

学問・研究など知識欲旺盛な年

と為ります。努力型の人ですから

成果も上るでしょう。

大切な人との出会い・別離が

想定されます。

 

「三碧木星ー坎(北)に座す」

活動的な人ですが、今年は本来

の力が発揮できないようです。

頭脳は冴えています。将来に

向けて実力・内面のレベルUP

に目を向けましょう。

 

「四緑木星ー坤(西南)に座す」

少しずつ運気は回復して行きます

焦らずユックリ実力を蓄える

時です。家族との関係を

大切にしましょう。

 

「五黄土星ー震(東)に座す」

エネルギッシュに活動でき、

新規の事にも挑戦し成果も

上るでしょう。しかし、好調な

時ゆえ、己の言動を俯瞰する

姿勢が大切です。

 

「六白金星ー巽(東南)に座す」

成果の上がる年と為るでしょう

人からの引き立てや信用も得ら

れ、活躍できる一年と為るで

しょう。調子に乗り天狗に

為っては鼻っ柱を折られます。

 

「七赤金星ー中宮に座す」

盛運のピーク、ここ2〜3年

努力をして来た人はその結果

が成果として表れ、喜び事と

為るでしょう。

そうで無かった人は、努力の

し甲斐があり結果に結びつき

ます。舌禍に注意が必要です。

 

「八白土星ー乾(西北)座す

昨年の頂点から徐々に下降気味

拡大路線より内面の充実・実力

を養うと良いでしょう。

目上との関係性を良好にする

と援助があります。

 

「九紫火星ー兌(西)座す

イベント運・レジャー運が

活発。楽しい年と為りそうです。

公私のケジメが大切と為ります。

ケアレスミス・舌禍で信用を

落とさない様、細心の注意が

必要です。

 


毎月の「九星占い」は

「開運ポイント」のページより

お入り頂き、ご参考にして

頂ければ幸いです。

 

 

 

 

「新型コロナウイルス」

2020.02.01 Saturday

2月のスタートと為りました。

「新型コロナウイルス」が日本にも

拡大しつつある事が心配です。

 

日本には「東京オリンピック」を

控えて居ります。

何としても、猛威を食い止めなければ

為らない。

一人一人の対策を意識したいものです。

 

・咳・クシャミのエチケット

(トッサの場合、手の平で口を塞がず

 肘で口を塞ぐorテッシュで口を覆う)

・手洗いの実践

(アルコール消毒ー商業施設等の入口

 等にも設置されている。出入りする

 時にシュッと一吹き)

・人ごみの中のマスク着用

(マスクも品薄状態のようですが・・・)

・部屋の換気

・移らない為の体力保持・寝不足等の

 不摂生をしない

・etc

感染拡大を食い止める為、自己防衛

致しましょう。

 

易占で占ってみました。

これはあくまで占術家としての立場

からの見解です。

医学的なものではない事を申し添えます。

 

「新型コロナウイルスの日本における

今後のなりゆき」

 

「巽為風」やはりウイルスは、外からの

伏入(外国)で、風の様にまき散

らされ感染、移動し拡大して行く

様相です。

「巽為風」の病状は、風邪のような症状

呼吸器系の疾患。

 

しかし、得た爻に「坎」が

配されていない為、ウイルス自体は

然程、強いものではない事を

現しています。

 

この事から、お一人お一人が自己防衛、

人に移さない事に意識すれば収束

も早く為る筈です。

 

東京オリンピックに影響の無い様

皆様の意識が大切な様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「皇居一般参観」して来ました。

2020.01.24 Friday

「易」の研究会で上京した際、

「皇居一般参観」させて頂きました。

 

日本の中枢を担うビル群と江戸城。

500年余りの時代の対比は、感慨深い

 

1月2日の「新年一般参賀」は、ものすごい

参列者。人の谷間に埋もれ、

天皇陛下のお言葉もモニターで

拝聴した状態でした。

 

「皇居一般参観」は月曜・金曜以外の

行事が無い時は何方も参観できます。

但し、身分証明書は必要。

 

当日は外国の方が非常に多くビックリ。

4分の3位の人は外国籍ではないか?

と思えます。

 

宮内庁職員の解りやすくユニークな

説明で、今後の皇室ニュースの見方が

現実的に捉えられそうです。

 

「長和殿ーベランダ」に1月2日は

天皇皇后両陛下・上皇上皇后両陛下・

皇族方がお出ましに為られました。

このベランダは2月23日「天皇誕生日一般

参賀」迄取り付けられてあるらしい。

長和殿 石畳の傷は馬車を引く馬の蹄の跡

との事。

桔梗門ー鯱と菊のご紋。

 

下の写真は「二の丸庭園にある井戸」

パワースポットと言われている。

一見見逃してしまいそう。

 

 

右手に竹林を見ながら、過ぎた所で道が

二手に分かれます。

右側の小道に目を向けると、小さな井戸が

あります。

多くの皆様は気づかずスルーして居られます。

 

是非に行かれる事をお勧め致します。

(皇居は最強の龍穴パワースポットである

と言われております)

 

お昼休みを利用してでしょうか多くの

皇居ランナーに会いました。

健康意識の高さに感心です。

 

皆様も機会が有りましたら「皇居一般

参観」お勧め致します。

「旦飯野神社」様にて個人祈願。

2020.01.14 Tuesday

毎 年初、「旦飯野神社」様にて

個人祈願をして頂きます。

 

昨日は、祭日のせいか大勢の方々が

参拝に見えて居られます。

第四駐車場まで車で一杯です。

 

宮司様の祝詞は、個人個人の特徴を

掴み、神様へと願いを届けて下さいます。

参拝者 一人一人を大切に思って下さる

御心に感動し、感謝の思いです。

 

旦飯野神社は「八幡神」を祭神とされて居られます。

全国に数多くの八幡神社様は有りますが、

武神と呼ばれる「誉田別の命ー応神天皇」

の、ご神体が祭られてある神社様は少ない

と聞きます。

 

旦飯野神社様には「ご神体」がお祭り

されてある。と宮司様より伺ってます。

ですから、力強い神社様で在られます。

 

八幡神は、国家鎮護・家運隆盛・

成功勝利・教育・交通安全・

悪病災難除け・子孫繁栄etc。の

加護、ご利益があるとされる。

 

今の時季、大学受験・高校受験を控えて

居られる皆様「八幡神は勝負の神様」

ですから、ご自分の力が存分に発揮

出来る様、ご参拝に行かれると良いかも

知れません。

 

白鳥の飛来で有名な「瓢湖」です。

通り道にある瓢湖で一休み。

 

餌を啄ばみに多数の白鳥はお出かけ

のようです。

今年は雪の降らない新潟、と為って

居り、夏の猛暑・水不足が心配です。

温暖化の影響でしょうか・・・・・。

心配です。

 

 

2020年1月の「開運ポイント」

2020.01.06 Monday

2020年1月の「開運ポイント」更新しました。

九星より割り出した吉方位・ワンポイント

アドバイス・ラッキーフード・

ラッキープレイス等。

 

2020年のスタートをより良く過ごす為、

参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

「2020年の幕開け」

2020.01.01 Wednesday

2020年も、穏やかに幕開け致しました。

 

新年おめでとうございます

今年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます

 

2020年、皆様に執りまして、明るく発展の

年と為ります事を祈念致して居ります。

 

幸せだから、嬉しいから笑顔になる。

これは当然です。

しかし、人生に於いてその様な時ばかり

ではありません。

 

「笑顔になるから幸せになる」と言う

自らの心をコントロールして逆に幸せを

掴む。

 

その笑顔は、周囲の方々までも笑顔にして

行くのです。

 

「皆様のお幸せ」を願い、開運方法

受け止め方・人生の選択・etc。

お手伝いさせて頂きます。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

「神社・仏閣」ご参拝の心得

2019.12.31 Tuesday

記念すべき令和元年も後、数時間で

令和二年(2020年)へと引き継がれ

ます。

 

多くの皆様にお引き立てを頂きました事

心より感謝申し上げます。

「誠に有難うございました。」

 

上の写真は、冬空に咲く四季咲きの

バラの花です。寒さの中、凛と咲く姿に

心惹かれます。

 

さて、皆様、年末年始に神社仏閣へ

参拝される方も多い筈。

 

ご参拝させて頂く時、住所・氏名を

名乗り、日頃の感謝を伝える事は

勿論。

その後

・○○して欲しいので宜しくお願い

 します。

・○○学校に合格しますように。

・結婚できますように。

・良い会社に就職できますように

・etc

 

この様にお祈りしてしまいがち、

それでは他力本願と為ったり、困った

時の神頼み、と為ってしまいます。

それでは、神様・仏様からも中々

願いを聞いては頂けない。

のでは無いでしょうか。

 

神様・仏様に自分の誓いを立てる

事が大切である。とお聞きします。

 

例 「自分は○○したいと考えて

居ります。その為に○○の事に

取り組み、成長出来るよう努力

致します。」

 

努力目標・計画等、具体的である程

お力を貸して頂けるようです。

その目標に向かい努力した時

思わぬ朗報が舞い込む。

これが信じられない出来事。と

為るのです。

 

自分の在るべき姿を見つめ、

シッカリと地に足を付けた1年にして

行きましょう。

 

皆様のご健康とご多幸・ご活躍を

祈念致して居ります。

 


お知らせ

 

仕事初め 2020年1月6日

 

出張鑑定 極楽湯 槇尾店

     1月10日(金曜日)

     1月17日(金曜日)

     1月24日(金曜日)

 

2020年の運勢・成り行き 占います。

お待ちして居ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>> トップページ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

最新の記事

月別アーカイブ

最新コメント

おすすめリンク集

サイト内検索

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM