「令和」のスタートから一年。

2020.05.01 Friday

爽やかな「皐月」のスタート。

昨年の五月一日「令和」のスタートを

切りました。

 

天皇陛下が即位されて一年。

日本中が、お祝いムードに包まれて

いたであろう今日です。

 

お言葉に「私たち皆がなお一層心を

一つにして力を合わせながら、感染症

を抑え込み……。」

「常に国民を思い、国民に寄り添い

ながら...。」のお言葉を思い出して

居ります。

 

日本は今「ステイホーム」自粛を

要請されており、5月いっぱい

迄、続くようです。

 

「不自由」さの中で、「自由の

有難さ」を痛感して居られる方も

多いのではないでしょうか。

 

歴史的にも残るであろう「新型

コロナウイルス」感染拡大の事実。

 

大いなる存在の神(大自然)は

何を私達に教えているのだろう。

と、思いを巡らせております。

 

私達は「自由」と言う崇高な権利

を得ております。

そこには「責任」と言う義務が

あります。

 

しかし、その「責任」という

義務も「自由」と言う権利が突出し

影が薄く為っている様に思えます。

 

「法律に触れなければ、何をしても

いいでしょう」

ネット社会での闇が横行し、

倫理観が失われた言動

「自由」の名の下の誹謗中傷

etc。

 

自分が幸せに為りたかったら

「人の幸せ」を願った言動を

執らなければ為りません。

人としての根本が薄れている

今日に思えて為りません。

 

そして自分を律する倫理観も

薄れているのでは無いか?

と感じて居ります。

 

「不自由」な今、越しき日々を

顧み、新たな希望ある人生を

描いてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

2020.05.23 Saturday
  • -
コメント
コメントする








    

>> トップページ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

最新の記事

月別アーカイブ

最新コメント

おすすめリンク集

サイト内検索

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM